藤井七段が落ち着いた指しまわしで快勝!竜王戦・都成五段戦を振り返り

出典:竜王戦中継plus

本日6日25日(月)竜王戦・決勝トーナメント

藤井聡太七段VS都成竜馬五段が行われ、

藤井七段が勝利しました。

・戦型

雁木

・結果

104手で藤井七段の勝ち

・終局時刻

22時11分

ワン太くん
はかせー!藤井七段が落ち着いた指しまわしでしっかり2回戦に進出だよ!
将棋はかせ
2回戦はもう今週の金曜日。増田康宏六段と対戦じゃ。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

出典:竜王戦中継plus

本局は先手の都成五段が居飛車か振り飛車か注目だったけど、結局居飛車を選択

先手:都成五段 後手:藤井七段

囲いは互いに雁木に組んだな。

☆昼食☆

藤井七段:サービスランチ(ハンバーグエビフライの盛り合わせ)

都成五段:親子丼セット(冷たいそば)

先手:都成五段 後手:藤井七段

都成五段は中央に銀を2枚並べる形。藤井七段は3三に金を上がったね。
3三金は一般的には悪形。でも藤井七段はよくこの構えにするし、上部に厚い陣形と評価しているのかもしれんな。

先手:都成五段 後手:藤井七段

互いに仕掛けることができないまま、陣形を組み替えるだけの展開に。千日手の可能性がでてきたね。
先手の都成五段から仕掛けたいんだけど、2枚の「歩越し銀」で歩をぶつけられない。やや駒組み失敗だったかな。

☆夕食☆

藤井七段:親子丼

都成五段:バターライス

先手:都成五段 後手:藤井七段

時間も少なくなってきた都成五段は、歩頭に桂を捨てて強引に行ったね。
本来なら「開戦は歩の突き捨てから」なんだけど、4、5筋の歩はぶつけられないし、覚悟を決めたな。

先手:都成五段 後手:藤井七段

都成五段は何とか攻めをつないで、藤井玉も薄くなってきたね。
しかし藤井七段は桂得の駒得になってるし、反撃の楽しみが多い展開じゃ。

先手:都成五段 後手:藤井七段

駒損の都成五段も何とか攻めの継続をはかったね。

先手:都成五段 後手:藤井七段

藤井七段は都成陣に飛車を打ちおろして、ついに待望の反撃だね。
藤井七段の攻めが厳しく、都成五段が苦しくなってきたな。

先手:都成五段 後手:藤井七段

都成五段が馬で飛車を追いかけたところで、藤井七段は飛車を9筋に逃げたね。
これが素晴らしいアイデアで、飛車を逃げながら端攻めできる形になったな。

先手:都成五段 後手:藤井七段

藤井七段は飛車と竜で9筋と九段目から攻める形を築いたね。
こうなると都成五段の3枚の金が全く守りに働いていない。見事な寄せの構想じゃ。
いよいよ都成五段は攻防ともに見込みがなくなり…

投了図

先手:都成五段 後手:藤井七段

中盤は焦らずじっくり、そして終盤の寄せは手堅く正確。藤井七段の快勝じゃな。
いつも通り玉が薄くて怖い形だったけど、きっちりまとめたね。
都成五段はこの大舞台でさえない内容になって残念だったが、ここからの奮起に期待じゃ。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

都成の三間飛車

×(実際は雁木)

都成五段は居飛車も振り飛車もあったけど、結局最近多用してる雁木を選んだね。
気合十分で臨んだ本局だったが、結果的には序盤の駒組みがまずかったな。

②終局時刻

22時くらい

(実際は22時11分)

竜王戦としては平均的な時間に終わったね。
藤井七段が中終盤で安定した力を見せて、都成五段はなかなか粘れなかったな。

③勝敗

藤井七段が有利

藤井七段はこれで公式戦9連勝圧倒的な強さで勝ち星を重ねてるね。
常に冷静でしっかり実力を発揮していて、本当に頼もしいな。
そして決勝トーナメント2回戦では増田康宏六段と対戦だね。

このところ対局過多で忙しい日々だが、体に気をつけて頑張ってほしい。

藤井七段の次の対局

6月29日(金)
竜王戦決勝トーナメント VS増田康宏六段

スポンサーリンク

フォローする