藤井六段がスピード勝利!王座戦・糸谷八段戦を振り返り

出典:読売新聞社

本日3日22日(木)王座戦二次予選の

藤井聡太六段VS糸谷哲郎八段が行われ、

藤井六段が勝利しました。

・戦型

糸谷八段の向かい飛車

・結果

89手で藤井六段の勝ち

・終局時刻

20時01分

ワン太くん
はかせー!藤井六段が公式戦16連勝だよ!
将棋はかせ
これで王座戦は挑戦者決定トーナメント入り(ベスト16)。初タイトルに一歩近づいたな。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

本局は糸谷八段が最近よく使う、阪田流向かい飛車を採用したね。
この戦法は指しこなすのが難しいが、腕力自慢の糸谷八段は好きそうじゃな。

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

藤井六段は▲6八金。玉の隣の金を上がって、安全度を高めたね。
ここで1つ玉を固めておくと、終盤での安心感が全然違うな。

☆昼食☆

藤井六段:ぶっかけうどん定食(明太ごはん)

糸谷八段:ハンバーグ定食

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

藤井六段は▲6五角馬作りを狙ってじっと角を据えたね。
これが気づきにくい一手で、積極的にリードを奪いに行ったな。

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

85分の長考で藤井六段は桂捨ての仕掛け。今日はとても攻撃的だね。
藤井玉は糸谷玉より堅いし、どんどん駒をぶつけたいところじゃ。

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

互いに駒をさばき合って、飛車角交換になったね。
藤井六段は飛車を手持ちにできたのが大きく、少しペースをつかんだな。

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

藤井六段は玉の隣の金が取られそうなところで、無視して▲2七歩成。

金を逃げても十分そうだが、かなり強気に踏み込んだな。

☆夕食☆

藤井六段:親子丼

糸谷八段:親子丼(温そば)

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

夕休明け、藤井六段は一番激しい斬り合いに飛び込んだね。
最近の藤井六段は手堅い勝ち方が多かったから、ここまで過激に行ったのは驚いたな。

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

激しい攻め合いかと思いきや、冷静に藤井六段は▲5九金と守りの金
これが落ち着いた好手で、一気に玉が安全になって勝ちを引き寄せたな。

敗勢の糸谷八段は攻防の角打ち。最後まで怪しい罠を仕掛けたね。
しかし藤井六段は淡々と糸谷玉を寄せていき… 

投了図

先手:藤井六段 後手:糸谷八段

中盤は巧みにリードを奪って、終盤は一番激しく一刀両断。藤井六段の快勝じゃな。
今日はとても藤井六段らしい、一直線に斬り合う終盤だったね。
爽やかで明快すぎる寄せで、思わずため息が出てしまったな。
糸谷八段は阪田流の意欲的な作戦を見せたけど、藤井六段に見事に対応されてしまったね。
糸谷八段は残念だったが、来期はA級に参戦。奮起に期待じゃ。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり

×(実際は糸谷八段の向かい飛車)

本局は糸谷八段が阪田流。少し意外な戦型選択だったね。
糸谷八段はこの作戦を先日、順位戦の斎藤七段戦で使って、形勢を損ねてしまっていたからな。もっと普通な角換わりかと思ったよ。

②終局時刻

21時くらい

×(実際は20時01分)

まさかの20時投了になったね。
藤井六段が想像以上に爽やかに決めて、糸谷八段は粘りどころがなかったな。

③勝敗

わずかに藤井六段が有利

藤井六段は竜王経験者の糸谷八段まであっさり破ってしまったね。
本当に期待以上の強さで、全く驚かされてばかりじゃ。
これで藤井六段は公式戦16連勝。誰も止められそうにない勢いだよ。
前回の29連勝に比べて、より強い対戦相手ばかりだが、藤井六段も倍くらいの強さになってるな。

藤井六段の次の対局

3月28日(水)
王将戦一次予選 VS井上慶太九段
ネット生中継
将棋プレミアム

スポンサーリンク

フォローする