明日は藤井VS三枚堂!C2順位戦を大予想

出典:中日新聞社

明日3日15日(木)C級2組順位戦で

藤井聡太六段(9勝0敗)

三枚堂達也六段(5勝4敗)の対戦が行われます。

・場所

東京将棋会館

・持ち時間

各6時間

(チェスクロック使用)

・先後

先手:藤井六段

後手:三枚堂六段

・これまでの対戦成績

三枚堂六段の1勝

・ネット生放送

AbemaTVニコニコ生放送

ワン太くん
明日はC2の最終局、1年の締めくくりだね。
将棋はかせ
藤井六段は現在9戦全勝。2位の棋士が7勝2敗だから、もう首位は確定しておるな。
だから明日は一応、消化試合といえるんだね。
ただ10戦全勝9勝1敗では印象が全然違うし、ぜひ勝ちたい一局じゃ。
スポンサーリンク

三枚堂六段ってどんな棋士?

三枚堂達也六段

出典:デイリースポーツ

三枚堂達也  六段
(さんまいどう たつや)

生年月日
1993年7月14日(24歳)

出身地   千葉県浦安市

竜王戦   4組

順位戦   C級2組

タイトル戦 なし

棋戦優勝  なし

(2018年3月14日時点)

三枚堂六段は関東の若手強豪。去年は若手棋戦、YAMADA杯で優勝したな。
若手棋士の中で頂点に立ったんだね。
そう。将棋は純粋居飛車党で、角換わり横歩取りをよくやっておるな。
まだ24歳と若く、これからが楽しみな若手の一人だね!

2人の昨年の対戦を振り返ろう!

今回は昨年7月に行われた2人のYAMADA杯での対局を振り返ろう

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

本局は両者得意の角換わりになったんだね。
まずは先手の三枚堂六段が先に仕掛けたな。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

後手の藤井六段も機を見て反撃。激しい攻め合いになったね。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

互いに一歩も引かない斬り合いに。駒がたくさんぶつかって目が回りそうだよ。
若い2人らしく、過激に踏み込み合ったな。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

三枚堂六段の攻めがかなり藤井玉に近づいてきたね。怖く見えるよ。
しかし藤井六段は冷静にこのピンチをしのいだな。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

藤井六段は自玉を安全にして、三枚堂玉を寄せに行ったね。
藤井六段が少し優勢になったな。しかしここから三枚堂六段もしぶとく受けたな。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

三枚堂玉もとっても堅くなったね。
攻めたり受けたりの大混戦で、もう形勢不明じゃ。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

30秒将棋の泥沼の戦いの中、三枚堂六段は自玉の堅さを生かして猛攻だね。
藤井六段は玉が露出して嫌な形になったな。

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

苦しくなった藤井六段は最後の力を振り絞って攻めたね。
しかし勝勢の三枚堂六段は落ち着いて対応し…

投了図

先手:三枚堂六段 後手:藤井六段

藤井六段の猛攻をしっかり見切って辛勝
攻めたり受けたりの大混戦だったが、最終的になんとか三枚堂六段が抜け出したな。
三枚堂六段はこの勝利で勢いをつけて、優勝まで行ったんだね。
藤井六段は敗れたものの、実力で劣っていたわけではない。明日も互角の激戦になりそうじゃ。

ズバリ!はかせの大予想

じゃあはかせ、戦型とか勝敗を予想してよ!
よし!ではわしの大予想じゃ。ちなみに

先手:藤井六段

後手:三枚堂六段じゃぞ。

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり
両者とも純粋居飛車党だし、相居飛車は間違いないよね。
そうじゃな。横歩取り雁木もありそうじゃ。
藤井六段にとっては消化試合なわけだし、思い切って普段やらない戦法をやってほしいな。

②終局時刻

23時くらい
順位戦らしい遅い終局だね。
前回の対戦同様、両者とも粘り強く終盤までドキドキの熱戦になるはずじゃ。

③勝敗

少し藤井六段が有利
藤井六段は公式戦14連勝中!絶好調で今期の4部門独占も確定したね。

※藤井六段は2017年度の記録4部門(勝率、勝利数、対局数、連勝数)すべて1位が確定しています。

ちょっと手に負えない強さで、三枚堂六段をもってしても倒すのは大変そうじゃ。
  そしてC2の首位通過も確定していて、明日は消化試合といえば消化試合なんだね。
うん。でも三枚堂六段には負けた経験があるし、2連敗は絶対避けたいところじゃ。 
一方の三枚堂六段は来期の順位に関わるうえ、藤井六段を倒して名を上げたいだろうね。
この一年の総決算として、両者とも満足のいく将棋を指してほしいな。

ネット生中継

AbemaTVニコニコ生放送名人戦棋譜速報

スポンサーリンク

フォローする