明日は藤井VS畠山鎮!王座戦予選を大予想

出典:読売新聞社

明日2日23日(金)王座戦二次予選の

藤井聡太六段VS畠山鎮七段が行われます。

・場所

関西将棋会館

・持ち時間

各5時間

・先後

振り駒にて決定

・これまでの対戦成績

初手合い

・ネット生放送

ニコニコ生放送AbemaTV

ワン太くん
明日は王座戦・二次予選の初戦だね。
将棋はかせ
二次予選では2つ勝つと本戦トーナメントに進出できるな。
スポンサーリンク

畠山七段ってどんな棋士?

出典:王将戦中継ブログ

畠山鎮 七段
(はたけやま まもる)

生年月日
1969年6月3日(48歳)

出身地   神奈川県

竜王戦   2組

順位戦   B級2組

タイトル戦 なし

棋戦優勝  なし

(2018年2月22日時点)

畠山七段は関西の強豪棋士。順位戦では来期のB1復帰を決めて、実力も闘志も一流じゃ。
兄・畠山成幸八段と唯一の双子の棋士なんだよね。
そう。しかも2人は同時にプロ入りして、ずっとライバルとして競い合ってきたんじゃ。
 畠山七段は斎藤慎太郎七段の師匠でもあるんだね。

畠山七段の愛弟子・斎藤七段

出典:棋聖戦中継plus

うん。斎藤七段を溺愛しておるな。畠山七段は奨励会の幹事をしてたこともあり、関西の若手から慕われてるんじゃ。
将棋はどんな感じなの?
純粋居飛車党で、横歩取り角換わりが得意。闘志満点攻め将棋じゃな。
「まもる」という名前のなのに攻め将棋なんだね!

王座戦一次予選を振り返り!

今回は今年1月25日の一次予選の突破をかけた一戦村田智弘六段戦を振り返ろう

※藤井六段は当時、四段です。

先手:藤井四段 後手:村田六段

角換わりで勝ちまくってる藤井四段に対して、村田六段が堂々と角換わりをぶつけたね。
村田六段は棒銀で、後手番ながら積極的な姿勢じゃな。

☆昼食☆

藤井四段:親子なんばうどん

村田六段:親子丼、温うどん

先手:藤井四段 後手:村田六段

村田六段が早めに仕掛けて激しくなるかと思いきや、じっくり組み合う展開になったね。

両者1手1手にしっかり時間を使って、かなり遅いペースの進行だったな。

☆対局者の夕食☆

藤井四段:みそ煮込みうどん

村田六段:鍋焼きうどん

藤井四段は昼食に続いてまたうどんだね。
うどん大好き中学生じゃな。

先手:藤井四段 後手:村田六段

なかなか戦いが始まらず、藤井四段は右玉に組み替えたね。
こういうじりじりした力戦は、実は藤井四段はかなり得意。こないだの佐藤名人戦もこういう展開で快勝したな。

先手:藤井四段 後手:村田六段

村田六段は△7二歩とあらかじめ桂を守っておく一手。
しかしこれは辛すぎる我慢の手。難しい駒組み合戦の末藤井四段がペースをつかんだな。

先手:藤井四段 後手:村田六段

対局開始から12時間以上たった22時くらいになって、ついに激しく駒がぶつかったね。
藤井玉は堅いというわけではないけど、広いスペースがあって捕まえにくいな。

先手:藤井四段 後手:村田六段

村田六段は△8六歩。苦しいながらも飛車先から確実に攻めたね。
しかしこの終盤戦で、敵玉からかなり遠いところを攻めているようではつらい。はっきり藤井優勢じゃ。

先手:藤井四段 後手:村田六段

藤井四段は両取りの▲3四桂。ずっとやりたかった厳しい一手が入ったね。
そして藤井玉は完全に安泰見事な指しまわしで勝勢を築いたな。

先手:藤井四段 後手:村田六段

気合十分の村田六段も諦めない。攻防の角でなんとか逆転を目指したけど…

投了図

先手:藤井四段 後手:村田六段

じっくりした序中盤で焦らず優勢を築き、時間のない終盤でも正確。藤井四段の見事な快勝じゃ。
お互いじっくり時間をかけて駒組みしてたはずなのに、気づいたら藤井四段がリードを奪ってたね。 
これで藤井四段は王座戦二次予選に進出。しかも2017年度の50勝目という偉業も達成じゃな。

ズバリ!はかせの大予想

じゃあはかせ、戦型とか勝敗を予想してよ!
よし!ではわしの大予想じゃ。

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり
畠山七段は角換わり横歩取りが多いんだよね。
うん。畠山七段は闘魂十分の勝負師だし、藤井六段得意の角換わりに飛び込みそうな気がするな。

②終局時刻

22時くらい
王座戦は両者じっくり時間を使えば22時くらいだよね。ちなみに前回の村田六段戦は22時43分と遅めだったね。
明日もじっくりした本格的な将棋になって、遅い終局になるじゃろう。

③勝敗

藤井六段が有利
  藤井六段は現在11連勝中羽生竜王佐藤名人も倒して連勝街道まっしぐらだよ。
実力はトップクラス調子も最高負ける姿が想像できないな。
藤井六段はまた新たな連勝記録を作りそうな勢いだよね。さすがの畠山七段でも勝つのは厳しいのかな
うむ。でも畠山七段はB2順位戦、現在8勝1敗でB1復帰を決めて勢いに乗っておる。藤井六段にとって決して楽な相手ではないな。
藤井六段の今の連勝がどのくらい続くか楽しみだね!

スポンサーリンク

フォローする