藤井五段が気持ちよく攻めて快勝!牧野五段戦を振り返り

牧野五段の風貌も話題になった

出典:朝日新聞社

本日2日8日(木)棋王戦予選の

藤井聡太五段VS牧野光則五段が行われ、

藤井五段が勝利しました。

・戦型

矢倉

・結果

102手で藤井五段の勝ち

・終局時刻

19時16分

ワン太くん
はかせー!藤井五段が公式戦8連勝だよ!
将棋はかせ
今日は牧野五段の外見に驚かされたが、全く関係なく安定の勝利じゃな。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

本局は先手の牧野五段矢倉を選択したね。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

後手の藤井五段は囲いに左美濃を選んだね。
左美濃は矢倉より薄いけど、すぐに囲えて早く攻められるのがメリットじゃな。

☆昼食☆

藤井五段:親子丼セット(冷たいそば)

牧野五段:そばセット

先手:牧野五段 後手:藤井五段

お互い中央に駒を集めて、ぶつけていったね。
牧野玉はまだ矢倉に入城しておらず、頼りない形。藤井玉は左美濃にコンパクトに収まって強く戦えそうじゃな。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

藤井五段は52分の長考で△8六歩。ここまでは中央が戦場だったけど、8筋で歩をぶつけたね。
たくさんの筋を戦場にすると、攻めが複雑になって受けづらいな。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

藤井五段は気持ちのいい桂跳ね
好調に攻め駒を活用して、藤井五段がペースをつかんだな。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

藤井五段は△4七金玉の反対にいる角にアタックする柔軟な発想だね。
5五に利いているこの角を動かすのが、勝ちへの近道という判断のようじゃ。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

金で角をどかしたことで、△5五角が実現飛車取りになっていて気分がいいね。
しかも自玉の逃げるスペースも広がって、最高に味のいい一手じゃな。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

藤井五段は角を切って、飛車を成りこむのに成功
牧野玉の左の駒が壁になってて非常に厳しい。藤井五段が勝勢になったな。

先手:牧野五段 後手:藤井五段

牧野五段は端の玉で最後まで粘ったね。
しかし局面は大差で、終盤正確の藤井五段が間違えるはずもなく… 

投了図

先手:牧野五段 後手:藤井五段

難しい中盤で抜け出して、流れるような気持ちのいい攻めで文字通り快勝
今日も絶好調で切れ味抜群だったね。
牧野五段は敗れたものの意欲的な指しまわしで、今後が楽しみじゃな。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり

×(実際は矢倉)

牧野五段は矢倉を選択。藤井五段は相矢倉ではなく、左美濃を選んだね。
最近の矢倉はガチガチの相矢倉の定跡形より、雁木や左美濃を使うのが流行りじゃな。

②終局時刻

19時くらい

(実際は19時16分)

予想通りの時間になったね!
盤面中央で押したり引いたりの駆け引きで、両者こまめに時間を使う展開だったな。

③勝敗

少し藤井五段が有利

本局は矢倉でも定跡の少ない形だったけど、しっかり対応して優勢に持って行ったな。
藤井五段はこれで8連勝。過密日程の疲れを感じさせない好調ぶりだね。
内容的にも前回の南九段戦以外はかなり充実していて、スキが少ないな。
次局はバレンタイン。関西の新人古森四段と対戦だね。

藤井五段の次の対局

2月14日(水)
新人王戦 VS古森悠太四段
※ネット生中継
ニコニコ生放送AbemaTV

スポンサーリンク

フォローする