明日は藤井VS南!王将戦一次予選を大予想

出典:中日新聞社

明日2日5日(月)王将戦一次予選で

藤井聡太五段VS南芳一九段が行われます。

・場所

関西将棋会館

・持ち時間

各3時間

・先後

振り駒にて決定

・これまでの対戦成績

初手合い

・ネット生放送

将棋プレミアム

ワン太くん
明日は五段になって初めての対局だね。
将棋はかせ
現在6連勝中の藤井五段。このまま連勝街道を突き進めるかな
スポンサーリンク

南九段ってどんな棋士?

出典:王座戦中継ブログ

南芳一  九段
(みなみ よしかず)

生年月日
1963年6月8日(54歳)

出身地   大阪府岸和田市

竜王戦   5組

順位戦   C級2組(A級9期)

タイトル戦 獲得7期 登場16回

棋戦優勝  6回

(2018年2月4日時点)

南九段は54歳の関西のベテランタイトル7期獲得の大棋士じゃ。
タイトルを7期も!すごく強いなあ。
二冠王だった時期もあって、A級に9期もいた実績もあるんじゃ。
一時代を築いた関西を代表する棋士なんだね。
将棋は重厚で本格的。対局中はほとんど動かないことからも「地蔵流」という呼び名もあるんじゃ。
どんな戦法を使うの?
昔は居飛車をやっていたけど、最近は振り飛車が多いな。

藤井五段の昨年の王将戦を振り返り!

今回は昨年8月に行われた王将戦一次予選の決勝、菅井王位戦を振り返ろう
ここを勝てば一次予選突破という一局で、王位獲得直前だった菅井王位と対戦したんだね。

先手:菅井王位 後手:藤井五段

菅井王位が得意のゴキゲン中飛車を採用したんだね。
後手の藤井四段は急戦船囲い。藤井五段は若いのに対振りでは急戦も好きみたいじゃな。

先手:菅井王位 後手:藤井五段

藤井五段は派手に大駒を切って猛攻を仕掛けたね。
ちょっと乱暴な攻めで、冷静に対処されると少し無理気味だったかな。

先手:菅井王位 後手:藤井五段

藤井五段の攻めを一旦落ち着かせてから、菅井王位は厳しすぎる反撃に。
藤井玉は薄いうえ、菅井王位の攻めは確実優勢をつかんだな。

先手:菅井王位 後手:藤井五段

敗勢の藤井五段も最後まであきらめず、菅井王位のミスを待ったけど…

投了図

先手:菅井王位 後手:藤井五段

藤井五段の乱暴な攻めをしっかり受け止めてから、きっちり反撃して菅井王位の快勝
ずっと攻防ともに菅井王位が上回っていて、藤井五段ははっきり実力の差を痛感させられたね。
そうじゃな。藤井五段はもう少し中盤戦でじっくり指した方がよかったな。
でも最近の藤井五段は無茶しないで、落ち着いた安定感のある指しまわしになってきたよね。

ズバリ!はかせの大予想

じゃあはかせ、戦型とか勝敗を予想してよ!
よし!ではわしの大予想じゃ。

☆はかせの大予想☆

①戦型

南九段の三間飛車
南九段は振り飛車がメインで、特に三間飛車をやることが多いんだよね。
そう。ただ明日は大注目の新人との対戦だし、相居飛車で真っ向勝負する可能性もあるかも。

②終局時刻

17時くらい
王将戦予選は持ち時間3時間で、大体このくらいの時間に終わるんだね。
そうじゃな。でも南九段は腰の重いじっくりした棋風だし、勝負は長引くかもしれんな。

③勝敗

少し藤井四段が有利
  藤井五段は現在6連勝中。内容も充実してて五段昇段も果たしたよね。
実力的にも精神的にも今までで最高の状態じゃろう。
でも南九段も二冠王で棋界の頂点に立ったこともある実力だし、油断できないね。
そうじゃな。特に相居飛車で往年の底力を発揮されると、さすがの藤井五段でも危ないかもしれんな。
藤井四段は昨年は菅井王位に負けて悔しい思いをしたし、今年は絶対一次予選を突破したいだろうね。
ちなみにこの対局に勝つと、藤井五段は次に師匠の杉本七段と対戦じゃな。

ネット生中継

将棋プレミアム

スポンサーリンク

フォローする