明日は藤井VS平藤!はかせが大予想

出典:時事通信社

明日11日21日(火)王座戦一次予選の

平藤眞吾七段VS藤井聡太四段が行われます。

・場所

関西将棋会館

・持ち時間

各5時間

・これまでの対戦成績

藤井四段の2勝0敗

・ネット生放送

AbemaTVニコニコ生放送

はかせ、平藤七段ってどんな棋士なの?
まずは平藤七段を紹介しよう。
スポンサーリンク

平藤七段ってどんな棋士?

出典:リコー杯女流王座戦中継ブログ

平藤眞吾 七段
(ひらふじ しんご)

生年月日
1963年10月15日(54歳)

出身地   大阪府豊中市

竜王戦   6組

順位戦   C級1組

タイトル戦 なし

棋戦優勝  なし

(2017年11月20日時点)

将棋はかせ
平藤七段は27歳でプロになった遅咲きの苦労人じゃな。
どんな将棋が得意なの?
平藤七段は居飛車も振り飛車も指すオールラウンドプレーヤーじゃ。
なんでもやるんだね!
しかも流行の最新形より独自の作戦を使うことが多いな。対策を絞りづらい相手と言えるぞ。

これまでに2度対戦あり!

実は藤井四段はこれまでに2度平藤七段と対戦したことがある

①2017年4月26日

棋王戦予選

・戦型

角換わり腰掛け銀

・結果

140手で藤井四段の勝ち

②2017年7月27日

銀河戦予選

・戦型

平藤七段の四間飛車

・結果

101手で藤井四段の勝ち

藤井四段が2回とも勝ってるんだね!
2回とも平藤七段が独特の戦法を使っておる。明日も変化球に要注意じゃ。

ズバリ!はかせの大予想

じゃあはかせ、戦型とか勝敗とか予想してよ!
よし!ではわしの大予想じゃ。

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり腰掛け銀
戦型予想は角換わり腰掛け銀だね。1度目の対戦の時と同じ
その時に平藤七段は角換わりで手ごたえを感じたと思うんじゃ。
藤井四段に十分通用するって感じ?
そう。もう一度角換わりで戦って、今度こそ勝ちたいと思っとるはずじゃ。

②終局時刻

22時くらい
終局は持ち時間が5時間だから、まあ22時くらいじゃろう。
終局時間はかなり変動するよね。
そうじゃな。藤井四段はいつも通り安定感抜群だから、平藤七段はしっかり終盤まで付いていくことが重要じゃ。

③勝敗

藤井四段が有利
勝敗予想はずばり藤井四段が結構有利と言っておこう。
これまでの2局と同じだね。藤井四段の勢いを止めるのは容易じゃないよね。
ただ、平藤七段は

若手キラーという異名もあり、藤井四段は油断禁物じゃ。

最後までギリギリの熱戦を期待したいね。楽しみ!

ネット生中継

AbemaTVニコニコ生放送

スポンサーリンク

フォローする