王将戦第5局1日目の振り返り&封じ手予想

出典:王将戦中継ブログ

本日3日6日(火)

第67期王将戦の第5局1日目が行われました。

・場所

島根県大田市

さんべ荘

 ・消費時間

先手:久保王将 3時間9分

(残り4時間51分)

後手:豊島八段 4時間33分

(残り3時間28分)

・戦型

久保王将の角交換四間飛車

・封じ手

豊島八段

ワン太くん
第5局はびっくりのヘンテコな序盤戦になったね!
将棋はかせ
出だしから神経をつかう難しい戦いになったな。
スポンサーリンク

第5局1日目の振り返り

出典:王将戦中継ブログ

本局は久保王将が四間飛車を採用。豊島八段も相振り飛車っぽい出だしだったね。

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将は▲2八銀。これは相振り飛車用の陣形だよね。
ただ、まだ豊島八段は居飛車か相振り飛車か明示してない。この▲2八銀は居飛車で来られると、壁形でマイナスになってしまうんじゃ。 
強気の豊島八段はこの手をとがめようと、居飛車に路線変更したね。

先手:久保王将 後手:豊島八段

一方の久保王将は豊島八段の3五の歩が悪い形と見て、銀をくりあげて取りに行ったね。
普通の居飛車対四間飛車なら、3筋の歩はこんなに伸びてないからな。久保王将も許さんととがめに行ったな。
互いに敵の変な形をとがめようと工夫した結果、こんな珍しい序盤戦になったんだね。

☆1日目午前のおやつ☆

(詳細は王将戦中継ブログ)

久保王将:フレジェ(イチゴとバニラのムース)

豊島八段:フルーツの盛り合わせ

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将は3五の歩をタダでゲットするのに成功したね。 
ただその間に豊島八段も攻撃陣を準備できたうえ、久保玉は堅くしづらい形形勢は難しいな。

☆1日目の昼食☆

(詳細は王将戦中継ブログ)

久保王将:親子丼

豊島八段:カレーライス

先手:久保王将 後手:豊島八段

お互い居玉で不安定なのに、久保王将は激しく駒をぶつけていったね。
しかも両者角を持っていて、攻め筋が豊富。かなり神経を使う大決戦じゃな。

☆1日目午後のおやつ☆

(詳細は王将戦中継ブログ)

久保王将:チョコのショートケーキ、ホットコーヒー

豊島八段:フルーツの盛り合わせ、アップルジュース

豊島八段は94分じっくり考えて、次の一手を封じたね。

封じ手局面

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将が竜を作って調子よさそうなところで封じ手に。
ただ豊島八段も銀桂交換の駒得で、まだまだ難しい勝負。明日も一手一手目が離せない激戦になりそうじゃ。
今日はたった38手しか進まなかったね。二日制らしい濃密な駆け引きだったよ。

封じ手予想

じゃあ早速わしの封じ手予想を発表するぞ。

☆はかせの封じ手予想☆

△6二飛

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将の竜に飛車をガツンとぶつける手だね。
久保王将の飛車は竜になって大活躍なのに対して、豊島八段の飛車は働きが悪い。こうやって活を入れたいな。

その他の封じ手候補

△7二金

先手:久保王将 後手:豊島八段

金を上がって、竜をはじく手だね。
うん。これならさっきの飛車をぶつける手よりは穏やかじゃな。ただちょっと元気がないかな。

スポンサーリンク

フォローする