菅井王位の歴史的な大熱戦を制す!王位戦第3局の振り返り

出典:王位戦中継Blog

本日8日2日(木)

第59期王位戦の第3局2日目が行われ、菅井王位が勝利しました。

・場所

北海道札幌市

「ホテルエミシア札幌」

 ・戦型

菅井の中飛車

・結果

157手で菅井王位の勝ち

・終局時刻

19時23分

はかせー!壮絶な終盤戦を菅井王位が制したよ!
まさかこんな大熱戦になるとは予想だにしなかった。素晴らしい戦いを見せてもらったな。
スポンサーリンク

第3局の振り返り

出典:王位戦中継Blog

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

先手の菅井王位は中飛車を選択。豊島棋聖は左美濃で対抗だね。
この左美濃でしばらく角道を開けないで保留する作戦最近の中飛車対策で流行っているな。

☆1日目午前のおやつ☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:みたらし団子(3本)、アイスコーヒー、オレンジジュース

豊島棋聖:フルーツの盛り合わせ

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

午前のおやつの後、菅井王位は早々にガツンと銀をぶつけたね。
菅井王位はチャンスと見ればどんどん攻める積極的な振り飛車党じゃな。

☆1日目の昼食☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:中華ランチ、アイスコーヒー

豊島棋聖:天ぷらそば、おにぎり

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

菅井王位は囲いを穴熊へ。すでに囲いが完成してる豊島棋聖は、穴熊は許さんと攻めたね。

☆1日目午後のおやつ☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:みたらし団子(3本)、アイスコーヒー、オレンジジュース

豊島棋聖:レアチーズケーキ、ホットティー

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

豊島棋聖は82分の大長考で△6四歩。
棒銀を前進したいところだったが、すぐに攻めてもうまく行かないと見て、いったん力をためたな。

封じ手局面

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

菅井王位も78分の長考でふわっと飛車を浮いて、8筋の棒銀攻めを受けたところで封じ手に
個人的には高美濃囲いが美しく堅く、心おきなく攻められる豊島棋聖を持ってみたいな。

封じ手 △7六歩

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

封じ手は棒銀の攻めの継続を図る自然な一手。

☆2日目午前のおやつ☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:アイスコーヒー、オレンジジュース

豊島棋聖:フルーツの盛り合わせ

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

次々と攻める豊島棋聖に対し、菅井王位も小技を駆使して反発振り飛車のさばきを見せられるか。

☆2日目の昼食☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:フルーツの盛り合わせ、アイスコーヒー

豊島棋聖:カツカレー

菅井王位が2日目におやつのような昼食を取るのも、今シリーズの恒例になってきたな。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

互いに激しく駒をぶつけあう中盤戦。一歩も引かない応酬だね。
菅井王位は遊び駒を活用しながら、振り飛車らしいさばきが見えてきたな。

☆2日目午後のおやつ☆

(詳細は王位戦中継Blog)

菅井王位:みたらし団子(3本)、アイスコーヒー、オレンジジュース

豊島棋聖:フルーツ盛り合わせ、ホットティー

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

過激な駒の取り合いになった後、ついに菅井王位が豊島玉に攻めかかったね。
このまま寄せ切ってしまいたいが、まだまだ豊島陣は堅く大変じゃ。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

菅井王位は攻めの手を緩めない。豊島棋聖はしのげるか。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

豊島棋聖も自陣にどんどん駒を貼り付け徹底抗戦。そして端から菅井玉への反撃開始だね。
端から攻められると、菅井玉も結構もろい。豊島棋聖もさすがの追い上げじゃ。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

豊島棋聖の厳しい端攻めで、穴熊の菅井玉がいよいよ見えてきたね。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

菅井王位も玉頭に金を打って手厚い受け。攻防を見据えた手だね。
プロの対抗形は結局、最後には玉頭戦になるな。互いに残り30分ほどで容易ならざる大激戦じゃ。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

追撃を続ける豊島棋聖に対し、菅井王位も絶対負けないと手堅い受け。
時間がない中、厳密には最善手ではないかもしれないが両者すべてを出し切った。これが人間の勝負じゃ。

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

なんとか菅井玉を寄せようとする豊島棋聖に、菅井王位は冷静な受けで対応
徐々に豊島棋聖に攻めの手段が少なくなってきて、ついに形勢は菅井王位に傾いてきた

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

自玉が詰まない形を築いた菅井王位は、いよいよ強く豊島玉を攻略開始

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

最後まで頑強に抵抗を続ける豊島棋聖に、菅井王位は攻防の香。本当に手厚いね。
豊島棋聖は完全に手段がなくなり、あとは寄せられるのみ。長い長い熱戦に終わりが見えてきた

投了図

先手:菅井王位 後手:豊島棋聖

菅井王位が振り飛車らしい豪快なさばきから、手厚い終盤で大熱戦を制したね。
封じ手局面ではこれをまとめ切れるのかと思ったが、さすがは菅井王位。振り飛車界のプリンスにふさわしい。
豊島棋聖も辛抱と勝負手を織り交ぜながら、白熱の追い上げを見せたね。
うん。これは2人で作り上げた、名局賞になってもおかしくない一局。豊島棋聖も称えたい。
そしてこの激戦を制した菅井王位はずいぶん勢いに乗れそうだね! 

次の第4局の予定

・日程

8月22・23日(水・木)

・場所

福岡県福岡市

ホテル日航福岡

・手番

先手:豊島棋聖

後手:菅井王位

スポンサーリンク

フォローする