羽生竜王が思い切りよく攻めて快勝!王位戦・谷川九段戦を振り返り

出典:時事通信社

本日3日27日(火)王位戦挑戦者決定リーグの

羽生善治竜王VS谷川浩司九段が行われ、

羽生竜王が勝利しました。

・戦型

角換わり腰掛け銀

・結果

83手で羽生竜王の勝ち

・終局時刻

18時58分

ワン太くん
羽生竜王が絶好の攻めで快勝だよ!
将棋はかせ
久しぶりのライバル対決だったが、またしても羽生竜王に軍配が上がったな。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

出典:毎日新聞社

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

本局は角換わりの腰掛け銀だね。
先手の羽生竜王は流行の「2九飛・4八金型」を採用したな。

☆昼食☆

羽生竜王:やきそば

谷川九段:親子丼・ざるそばセット

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

昼休明け、羽生竜王は先手番らしく先攻したね。
2九飛・4八金型」では玉が6八のまま仕掛けてしまうことが多いな。

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

 谷川九段も積極的に銀を前進。久しぶりの羽生竜王との対戦に、気合いがあふれてるね。

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

羽生竜王は突然の飛車切り。最近の羽生竜王は踏み込みがいいよね。
ただ羽生竜王は攻め駒が少なく、攻めが切れる心配もあるな。

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

羽生竜王がガンガン攻めたところで、谷川九段も飛車を打ちこんで反撃に。
羽生竜王のペースだが、まだまだ難しい形勢じゃ。

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

谷川九段はじっと羽生陣に歩を垂らして、と金づくりを狙ったね。
この攻めは一番確実だが、時間がかかりすぎる。谷川九段としては苦しくなってきたな。

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

優勢の羽生竜王は歩の前に桂をはねる過激な攻めだね。
強引に見えるがこれが鋭い手で、がっちり勝ちをたぐり寄せたな。

投了図

先手:羽生竜王 後手:谷川九段

思い切りよく踏み込んでリードを奪って、最後の寄せも鋭い。羽生竜王の快勝じゃな。
最近の羽生竜王はためらわず怖い順に飛び込んで行くよね。
一方の谷川九段ははっきりした悪手は無かったが、羽生竜王にうまく指されてしまったな。
谷川九段は最近好調だし、また大舞台に戻っててほしいね。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり

相居飛車でいろんな可能性があったけど、結局角換わりに。
両者ベテランながら、最先端の将棋だったな。

②終局時刻

19時半くらい

×(実際は18時58分)

両者存分に時間を使って考えていたね。
難解な局面が多く、見ごたえのある将棋だったな。

③勝敗

羽生竜王が有利

やはり羽生竜王がゆるぎない強さで勝ち切ったね。
羽生竜王は最近非常に調子が良い。思い切りよく踏みこんで勝ち、自信を深めるいいサイクルに入ってるな。
来月から始まる名人戦に向けて、どんどん勢いをつけているね。
谷川九段は今回は残念だったが、また両者の熱い戦いが見たいな。

スポンサーリンク

フォローする