名人戦第3局1日目の振り返り&封じ手予想

出典:毎日新聞社

本日5日8日(火)

76期名人戦の第3局1日目が行われました。

・場所

奈良県奈良市

「法相宗大本山 興福寺

 ・消費時間

先手:羽生竜王 4時間7分

(残り4時間53分)

後手:佐藤名人 3時間56分

(残り5時間4分)

・戦型

角換わり

・封じ手

羽生竜王

ワン太くん
第3局もまた角換わりになったよ!
将棋はかせ
本格的な戦いはまだ始まらない穏やかな進行で、勝負は明日じゃな。
スポンサーリンク

第3局1日目の振り返り

本局は後手の佐藤名人が2手目△8四歩から角換わりへ進んだね。
2手目も戦型も大方の予想を裏切るもので、何か佐藤名人に心境の変化があったかもしれんな。

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

なんと序盤は第2局と同じ進行になったんだね。
名人戦は流行の最新形を究める場でもあって、同じ作戦が何度も登場することがあるな。 

☆1日目の昼食☆

佐藤名人:ハンバーグセット、アップルジュース

羽生竜王:勝卵とじ定食

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

後手の佐藤名人が第2局とは別の手を指して、そのときよりは穏やかに進んだね。
前例をたどる将棋では、負けた側が新しい手で変化するのが普通じゃな。
第2局では後手が負けたから、今回後手を持ってる佐藤名人が変化しないといけなかったんだね。

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

佐藤名人は攻防に利く好ポジションに角を設置。
角換わりの序中盤ではどちらから、どう仕掛けるかが重要だが、佐藤名人が先に動いたな。

☆1日目午後のおやつ☆

佐藤名人:緑茶とチョコのケーキ、アップルジュース

羽生竜王:松の実ケーキ、ホットレモンティー

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

羽生竜王も自陣に角を投入。左右によく利いてるね。
歩がぶつかってる7筋に勢力を足しつつ、2,3筋方面での仕掛けも狙う角じゃな。
羽生竜王は25分の少考のすえ、封じ手に。

封じ手局面

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

佐藤名人が角に取られそうだった金を逃がしたところが封じ手局面だね。
形勢はまだ互角。羽生玉は広くて逃げ場が多く、佐藤陣は低くてコンパクトで堅いのがポイントじゃ。
封じ手はかなり選択肢が多そうだね。

封じ手予想

じゃあ早速わしの封じ手予想を発表するぞ。

☆はかせの封じ手予想☆

▲5七角

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

3五の角を自陣に戻す手だね。
不安定なポジションの角を安定した場所に戻しつつ、7筋の守りにも利かす手じゃ。

その他の封じ手候補

▲7八玉

先手:羽生竜王 後手:佐藤名人

後手が飛車で攻めてきそうな8筋の守りを厚くする玉寄りだね。
まあ正直こっちの方が自然な手じゃな。ただ戦場に近づいていて、かえって危険になる可能性もあるかもな。
手が広い局面だし、羽生竜王がアッと驚く一手を指したら面白いな!

スポンサーリンク

フォローする