名人戦第2局1日目の振り返り&封じ手予想

出典:毎日新聞社

本日4日19日(木)

76期名人戦の第2局1日目が行われました。

・場所

石川県小松市

「北陸あわづ温泉 辻のや花乃庄

 ・消費時間

先手:佐藤名人 4時間0分

(残り5時間0分)

後手:羽生竜王 4時間4分

(残り4時間56分)

・戦型

角換わり

・封じ手

羽生竜王

ワン太くん
第2局は角換わりの力戦形だよ!
将棋はかせ
第1局と比べれば穏やかな進行で、ひと安心といったところじゃ。
スポンサーリンク

第2局1日目の振り返り

戦型は角換わり。2人の対戦で角換わりになるのは久しぶりなんだね。

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

先手の佐藤名人は腰掛け銀。羽生竜王は早繰り銀だね。
前例の少ない将棋で、一手一手の難しい力戦になったな。 

☆1日目の昼食☆

佐藤名人:能登豚丼(小松大麦ご飯)

羽生竜王:のど黒いしる焼き丼(白米)

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

羽生竜王が7筋で歩をぶつけたところで、佐藤名人は89分の長考で▲6五歩。
まだまだ序盤で本格的な戦いではないけど、これだけ考えられるのは名人戦ならではじゃな。

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

羽生竜王は飛車を7筋へ。今日も攻撃的だね。
7筋はさっき歩をぶつけたところで、ここに飛車を転換するのが自然な攻め方じゃな。

☆1日目午後のおやつ☆

佐藤名人:ショコラオランジュとマカロンエトセトラ、林檎ジュース

羽生竜王:苺のプリンセスとマカロンエトセトラ、小松菜と林檎のミックスジュース、ホットコーヒー

羽生竜王は39分じっくり考えて、封じ手に。

封じ手局面

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

佐藤名人がじっと端歩を突いたところ封じ手局面だね。
まだまだ序盤で、形勢はまったくの互角じゃな。
封じ手はかなり選択肢が多そうだね。
うん。羽生竜王としては、いったん玉形を整備する手で行くか、早速仕掛けていく方針で行くか。

封じ手予想

じゃあ早速わしの封じ手予想を発表するぞ。

☆はかせの封じ手予想☆

△5二金

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

離れ駒の金玉にくっつける一手だね。
玉の安全度を高める方針で、こうやってみたいな。他にも△3一玉もありそうじゃ。

その他の封じ手候補

△7三角

先手:佐藤名人 後手:羽生竜王

こっちは角を打って、早速仕掛けていく手だね。
うん。積極的に攻めるならこうかな。

スポンサーリンク

フォローする