豊島八段が痛恨のミスで大敗!棋聖戦第2局の振り返り

出典:棋聖戦中継plus

本日6月16日(土)第89期ヒューリック杯棋聖戦第2局

羽生善治棋聖VS豊島将之八段が行われ

羽生棋聖が勝利しました。

・場所

東京都港区

「グランドニッコー東京 台場」

 ・戦型

豊島の雁木

・結果

81手で羽生棋聖の勝ち

・終局時刻

18時14分

ワン太くん
豊島八段に信じられない1手ばったりだよ!
将棋はかせ
ここを勝って2連勝にしたかったが、やはり将棋は難しい
スポンサーリンク

第2局の振り返り

出典:棋聖戦中継plus

第2局は後手の豊島八段が角換わり拒否の出だしから、雁木になったね。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

豊島八段は最近角換わりをめちゃくちゃ多用してたから、この戦型選択は意外だったな。

☆午前のおやつ☆

(詳細は棋聖戦中継plus)

羽生棋聖:ホットレモンティー

豊島八段:フルーツ盛り合わせ

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

先手の羽生棋聖が4筋で歩をぶつけて開戦だね。 

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

銀交換をしたものの、流れはゆっくりになって互いに陣形整備をしたな。

☆昼食☆

(詳細は棋聖戦中継plus)

羽生棋聖:そば御膳

豊島八段:うな重

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

羽生棋聖は豊島陣に角の打ちこみ積極的に攻めていったね。
羽生棋聖は強引すぎる攻めで暴発しちゃうこともあるけど、今日は大丈夫かな~。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

激しい駒の取り合いに。いよいよ終盤戦だね。
羽生棋聖は攻め駒が少ないけど、自陣に火の手が上がる前に厳しい攻めを繰り出したいな。

☆午後のおやつ☆

(詳細は棋聖戦中継plus)

羽生棋聖:白玉ぜんざい、ホットコーヒー

豊島八段:フルーツ盛り合わせ

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

羽生棋聖は中途半端な位置だった金をじっと動かしたね。
この金を豊島玉に近づけていって攻めるつもりで、豊島八段にかなりプレッシャーをかけたな。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

豊島八段は自陣に馬を成りかえって、手厚くじっくり戦うつもりだね。
もっと激しく攻める選択肢もあったが、長期戦で頑張るほうを選んだな。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

豊島八段は飛車金両取りの銀打ち。自陣に銀を打って手堅く指すかというところで、意外な一手だったね。
しかしこれは痛恨のミス。次の羽生棋聖の厳しい攻めでいっぺんに負けになってしまったな。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

羽生棋聖は絶対ミスを許さない。角を打ちこんで攻めていったね。
これがどうしようもなくきつい攻めで、豊島八段にはうまい受けが無い

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

さらに羽生棋聖は追撃の手を緩めず、あっという間に勝勢に。

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

豊島八段は根性の受けを見せるものの、形勢は全く好転せず…

投了図

先手:羽生棋聖 後手:豊島八段

豊島八段に1手ばったりが出たところを、羽生棋聖が見逃さず一刀両断。 
いつも安定感抜群の豊島八段にしては、信じられないようなミスが出てしまったね。
局後のインタビューでは「うっかり」だと残念がっていたな。
一方の羽生棋聖は思いがけずやってきたチャンスを冷静に決めたね。
うむ。ただ羽生棋聖の中盤の攻めも怪しかったし、そんなに気分のいい勝利ではないぞ。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

角換わり

×(実際は雁木)

豊島八段は直近は横歩取り、その前は7局連続で角換わりだったけど、今日は意外な雁木だったね。
横歩か角換わりが本命というところで、羽生棋聖の事前研究をはずす狙いもあったかもしれんな。

終局時刻

18時半くらい

(実際は18時14分)

意外な幕切れで早めの終局になったね。
豊島八段は残念なうっかりだったが、まあ将棋にはこういうこともあるよ。

③勝敗

わずかに豊島八段が有利

×

羽生棋聖は公式戦5連敗中だったけど、思いがけないラッキーで連敗を脱出したね。
何はともあれこれをきっかけに調子を上げていってほしいところじゃ。
一方の豊島八段は痛い痛いミスで、念願の初タイトルが遠ざかったね。
泣きたくなるところだが、何とか切り替えて次に臨んでほしいな。

次の第3局の予定

・日程

6月30日(土)

・場所

静岡県沼津市

沼津倶楽部

・先後

先手:豊島八段

後手:羽生棋聖

スポンサーリンク

フォローする