永瀬七段なんとか踏みとどまる!棋王戦第4局の振り返り

出典:棋王戦中継plus

本日3日20日(火)

第43期棋王戦の第4局が行われ、永瀬七段が勝利しました。

・場所

東京都千代田区

「都市センターホテル

 ・戦型

相掛かり

・結果

161手で永瀬七段の勝ち

・終局時刻

19時31分

ワン太くん
永瀬七段がしのいで最終局だよ!
将棋はかせ
両者力を出し切って興奮の大熱戦になったな。
スポンサーリンク

第4局の振り返り

出典:棋王戦中継plus

第4局は相掛かり。意外な戦型になったね。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

☆午前のおやつと昼食☆

(詳細は棋王戦中継plus)

・午前のおやつ

渡辺棋王:チーズケーキ、カプチーノ、オレンジジュース(氷なし)

永瀬七段:チョコレートケーキ、ホットコーヒー、グレープフルーツジュース(氷なし)

・昼食

渡辺棋王:親子丼

永瀬七段:彩り御膳、オムライス、ホットコーヒー、グレープフルーツジュース(氷なし)

永瀬七段は2人前!すごい食欲だね。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

早い戦いになるかと思いきや、じっくり囲い合いに。
先手の永瀬七段は銀冠、後手の渡辺棋王は矢倉にしっかり囲ったな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段は先手番らしく軽快に攻めていったね。
持ち歩も十分だし、永瀬七段が好調に攻められそうじゃ。

☆午後のおやつ☆

(詳細は棋王戦中継plus)

渡辺棋王:チョコレートケーキ、カプチーノ

永瀬七段:チョコレートケーキ、ホットコーヒー、グレープフルーツジュース(氷なし)

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段の快調な攻めに、渡辺棋王は桂を投入してがっちり受けたね。
しかしこの桂はあまりに受け一方で面白くない。永瀬七段が優勢になったな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段の流れるような攻めに、渡辺棋王はギリギリの受け
渡辺棋王は陣形がバラバラでつらいが、ここをしのいで反撃のチャンスを待ちたいな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段は8七の銀が取られそうなところなのに、放置して▲6五飛!
銀はタダで取られても、飛車を敵陣に成り込むのがかなり厳しいという考えじゃな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

苦しい渡辺棋王は桂を捨てて一歩をゲットしたね。
つらい手順ではあるけど、こうやって永瀬玉周辺の形を乱すのが実戦的じゃな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段は▲8四桂。渡辺棋王の玉を攻めるのではなく、飛車を攻めたね。
なにがなんでも飛車を取ってやろうという、永瀬七段らしい一手じゃ。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

飛車交換になって、渡辺棋王は永瀬陣に飛車を打ちこんだね。
永瀬玉にも危険が迫ってきて、混戦の様相を呈してきたな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段は底歩を打ってがっちりガード。受け将棋の永瀬七段らしい手だね。
ただ少し勢いに欠ける手で、もう永瀬優勢とは言えなくなってきたな。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

チャンス到来とみた渡辺棋王は一気に反撃
永瀬七段は持ち時間もほぼ無く、実戦的にはきついところじゃ。

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

一時は逆転模様だったけど、永瀬七段は渡辺玉に確実に迫っていったね。
渡辺棋王の勢いに飲み込まれそうなところで、ギリギリ踏みとどまったな。

投了図

先手:永瀬七段 後手:渡辺棋王

永瀬七段が中盤で大優勢を築いたものの、終盤は大混戦に。しかしなんとか辛勝。 
永瀬七段がリードしてあっさり終わるかと思いきや、161手に及ぶ大熱戦になったな。 
渡辺棋王の追い上げはすさまじく、敗れたものの恐ろしさを見せたね。
永瀬七段は最後なんとか勝ち切ったのはすばらしいが、もっと爽やかに決めてほしかったな。
これで勝負は最終局に。力が拮抗する両者の熱戦に期待だね!

次の第5局の予定

・日程

3月30日(金)

・場所

東京都渋谷区

「東京将棋会館

・先後

振り駒にて決定

スポンサーリンク

フォローする