久保王将が勝利!A級豊島戦を振り返り

出典:王将戦中継ブログ

本日12日8日(金)

A級順位戦久保王将VS豊島八段が行われ

久保王将が勝利しました。

 ・戦型

相振り飛車

・結果

123手で久保王将の勝ち

・終局時刻

0時31分

・リーグ成績

久保王将:4勝2敗

豊島八段:5勝1敗

ワン太くん
王将戦第0局とも言える前哨戦を、久保王将が快勝したね。
将棋はかせ
久保王将の敵玉への攻めと自玉の安全のバランスが絶妙だったな。
スポンサーリンク

一局を振り返ろう!

先手:久保王将 後手:豊島八段

豊島八段が相振り飛車を選択したね。
豊島八段がは基本居飛車党じゃが、振り飛車もできるオールラウンダー。相振り飛車は用意してきたんじゃろうな。

☆昼食☆

久保王将:サービスランチ(牛肉照り焼き)

豊島八段:サービスランチ(珍豚美人)

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将が端から開戦したね。
囲いは久保王将が矢倉、豊島八段は美濃囲いじゃな。

先手:久保王将 後手:豊島八段

相振り飛車らしい、お互い我が道を行く攻め合いになったな。

2人とも玉がそんなに堅くなくて怖いなあ。

☆夕食☆

久保王将:親子丼、温そば

豊島八段:カレー定食、うどん

2人ともガッツリ食べたね。
王将戦も控えてて、かなり対抗心を燃やしておるな。

先手:久保王将 後手:豊島八段

かなり激しくやりあってるね。
攻防を同時に読まないといけない難解な展開じゃな。

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将の攻め駒が躍動してきて、ペースをつかんだね。
苦戦の豊島八段はここでなんと1時間21分の長考に沈んだんじゃ。

先手:久保王将 後手:豊島八段

長考の末に△8二桂。攻めに使いたかった桂を受けに使わざるを得なかったな。
豊島八段は終盤戦、はっきり攻め駒不足に苦しむことになった

先手:久保王将 後手:豊島八段

久保王将の正確な攻めに、豊島八段は苦しい受けが続くね。

先手:久保王将 後手:豊島八段

豊島八段も久保玉の包囲網を作っていくけど、やや足りないかな。

先手:久保王将 後手:豊島八段

それでも豊島八段は巧みに指して、なんとか久保玉に詰めろをかけた。改めて実力の高さを感じたな。
でも豊島八段の懸命な追い上げにも、久保王将は冷静に対応して

投了図

先手:久保王将 後手:豊島八段

かなり難解な攻め合いを久保王将が制して快勝。久保振り飛車の真骨頂を見せたな。
これで豊島八段は5勝1敗に。もう独走状態じゃなくなって、名人挑戦へ雲行きが怪しくなったね。

※豊島八段は5-1で首位ですが、羽生竜王が5-2、久保王将が4-2と追いかけています。(12月8日時点)

来月からの王将戦、前評判では豊島八段持ちの声が多いようじゃが、この結果で潮目が変わるかもしれんな。
本当に王将戦が楽しみになってきた!

第67期王将戦七番勝負第1局の予定

・日時

2018年1月7日(日)、8日(月祝) 

午前9時から

・場所

静岡県掛川市

「掛川城 二の丸茶室」

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

中飛車

×

久保王将は最近いろんな振り飛車を使う豊島八段はオールラウンダーだし予想は難しかったね。
相振り飛車は王将戦でも出るじゃろう。今回負けた豊島八段が次にどんな構想を用意するか楽しみじゃ。

終局時刻

0時くらい

(実際は0時31分)

普段時間に余裕をもって指す豊島八段でも、最後に時間を使いきったね。
70手目の1時間21分の大長考が印象に残ったな。豊島八段は苦しい時間が長かった。

③勝敗

わずかに豊島八段が有利かな

×

振り飛車党トップの久保王将が経験の差を見せたね。
正直さすがの久保王将でも、飛ぶ鳥を落とす勢いの豊島八段を止められないと思ってたぞ。
豊島八段は王将戦直前に相振り飛車で負けて本番の戦型選択に影響しそうだね。
逆に久保王将は絶好調の豊島八段を倒して自信と勢いをつけたな。

スポンサーリンク

フォローする