大激戦を制して西山新女王が誕生!マイナビ女子OP第4局を振り返り

出典:マイナビ女子オープン中継ブログ

本日5日24日(木)

第11期マイナビ女子オープン第4局が行われ

西山三段が勝利して対戦成績を3勝1敗とし、

女王のタイトルを奪取しました。

・場所

東京都渋谷区

将棋会館

・戦型

西山の四間飛車

・結果

150手で西山三段の勝ち

・終局時刻

17時23分

ワン太くん
はかせー!西山三段がついに初タイトル獲得だよ。
将棋はかせ
女王にふさわしい実力を見せて、大混戦を勝ち切ったな。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

出典:マイナビ女子オープン中継ブログ

本局は後手の西山三段が四間飛車に。

先手:加藤女王 後手:西山三段

対する加藤女王は、早めに5筋に銀を配置する工夫を見せたね。
加藤女王は序盤の細かいところでよく工夫している印象があるな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王の5筋の工夫に反応して、西山三段は中飛車に振り直したよ。
先手も5筋に戦力を集めて、本局は中央が激戦地になったな。

☆昼食☆

(詳細はマイナビ女子オープン中継ブログ

加藤女王:じょい豆腐定食

西山三段:にぎり上

先手:加藤女王 後手:西山三段

昼休明け、加藤女王が2筋から先攻
加藤女王はカド番でありながらも、積極的に駒を前進したな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王は2筋でと金を作ってから、香をゲットだね。
しかし歩切れでつらい。一方の西山三段は歩が豊富だし、まだ形勢は難しいな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王はじっと端のと金を動かして、活用するつもりだね。
加藤女王らしいじっくりした一手だが、ここまでくると西山三段が少し有利じゃな。

☆午後のおやつ☆

(詳細はマイナビ女子オープン中継ブログ

両者:ケーキ「ルージュ」、紅茶

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王は歩を打って、取られそうな銀をじっと受ける辛抱の一手
少し模様が悪いものの、ここで攻めが決まるともうお終い。しっかりチャンスを待つ姿勢じゃな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

中央での攻防が続く中、加藤女王は再びと金を動かしたね。
加藤女王はうまく受けながら時間を稼いで、このと金をなんとか活用する方針じゃな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

苦しい加藤女王はどんどん持ち駒を投入して攻め。駒が多すぎて目が回りそうだよ。
とにかく次々と勝負手を放って、西山三段を惑わしたな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王の勝負手にひるむことなく、西山三段も厳しい攻めを繰り出したな。形勢は西山優勢じゃ。

先手:加藤女王 後手:西山三段

西山玉は囲いから出て、ふらふら逃げるつもりだね。加藤女王も全戦力をぶつけて攻めていったよ。

先手:加藤女王 後手:西山三段

加藤女王は西山玉をどんどん攻めて、ついに左右挟み撃ちの形を作ったよ。
勢いのある追い上げで、ついに形勢は混とんとしてきたな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

互いに玉がすごく怖い形になってきた中、加藤女王は角で鋭い王手
これはどちらが勝ちか分からない大激戦じゃ。2人のこの将棋にかける気持ちが伝わってきたな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

玉が危なくなってきた西山三段は、上部に竜を作ったね。
今度は西山三段はひねった順をくり出して、簡単に負けない強さを見せたな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

さっきの竜の力で、西山玉は上部へ。ひとまず寄らなくなったね。
ここから西山三段は着実な手再び優位を築いたな。

先手:加藤女王 後手:西山三段

西山三段は最後に残った数分を使いきって、ついに詰ましに行ったね。
これも長くて難しい詰みだが、正確に決めて…

投了図

先手:加藤女王 後手:西山三段

二転三転の大激戦の末、最後は西山三段が懐の深さを見せて勝利
本当に最後までどっちが勝つか分からない混戦だったよ。
終盤は加藤女王に流れが行った場面もあったが、よく踏みとどまって勝ち切ったな。
一方の加藤女王は敗れたものの、第一人者としての勇ましい将棋で西山三段を苦しめたね。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

西山の四間飛車

西山三段は3度目の四間飛車。ついに得意の中飛車は一度も使わなかったね。
西山三段は奨励会三段リーグも戦っていて、この将棋もライバルたちに研究されるはず。いろんな戦法をやって、的を絞られないようにしてるのかもな。

②終局時刻

17時くらい

(実際は17時23分)

両者1分将棋将棋になって、決着局にふさわしい好勝負だったね。
1つのタイトルの重みを感じさせる将棋だったな。

③勝敗

少し西山三段が有利

ついに西山三段は、遠かった初の女流タイトル獲得だね!
今まで実力は十分ながら、なかなか手が届かなかったタイトル。本当におめでとう!
西山新女王は、豪腕で相手をボコボコにする将棋で、見ててとっても楽しいね。
いろんな振り飛車を指しこなし、中盤での巧みな技の数々も印象に残ったな。
これで女流6大タイトル里見女流五冠西山新女王が保持する勢力図に変わったね。
西山新女王は里見女流と互角以上の実力があり、里見一強時代を切り崩す閃光になりそうじゃ。
一方の加藤女王は、4年間保持した虎の子のタイトルを失う結果に終わったね。
加藤女王も多くの好手があったが、それでも西山新女王との実力の差を痛感したはず。また元気に出直してほしいな。

西山新女王はまだ22歳で、加藤女王も23歳。これからも2人の戦いから目が離せないね。

スポンサーリンク

フォローする