渡部女流が激戦制して初タイトル!女流王位戦第4局を振り返り

出典:女流王位戦中継Blog

本日6日13日(水)

第29期女流王位戦五番勝負の第4局が行われ

渡部女流二段が勝って、3勝1敗で女流王位を奪取しました。

・場所

徳島県徳島市

「JRホテルクレメント徳島」

・先後

先手:渡部女流二段

後手:里見女流王位

・戦型

里見の中飛車

・結果

139手で渡部女流二段の勝ち

・終局時刻

19時14分

ワン太くん
はかせー!渡部女流が勝って念願の初タイトル獲得だよ。
将棋はかせ
まさか里見女流王位が1勝3敗で負けるとは思わなかった。渡部女流の堂々たる勝利じゃ。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

出典:女流王位戦中継Blog

本局は後手の里見女流王位が得意の中飛車を選択したね。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

先手の渡部女流は、ゴキ中対策の定番である超速3七銀で迎え撃ったな。

☆午前のおやつ☆

(詳細は女流王位戦中継Blog

里見女流王位:エスプレッソ

渡部女流二段:すだちジュース

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

渡部女流が3筋で歩をぶつけて、いよいよ開戦だね。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

里見女流王位も好所に桂を打って、うまく切り返したたな。

☆昼食☆

(詳細は女流王位戦中継Blog

里見女流王位:野菜のスパゲッティー、すだちジュース

渡部女流二段:阿波尾鶏のカツカレー

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

里見女流王位は軽快に飛車を振り回して攻めていったね。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

端で駒がぶつかってすごく怖い感じがするよ。
端は互いにとっての急所だが、里見女流王位の方が少し有利な形を築いたな。

☆午後のおやつ☆

(詳細は女流王位戦中継Blog

里見女流王位:エスプレッソ

渡部女流二段:フランボワーズショコラ、すだちジュース

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

里見女流王位は53分と大長考して△3六歩。
もっと直接的な攻めに出るかと思ったが、大胆にもじっと手を渡したな。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

一方の渡部女流も、忙しそうな局面でじっくり歩を突いたね。
タイトルがかかる大一番にもかかわらず、両者焦らず冷静に指し進めたな。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

渡部女流は控えの桂を打って、里見玉を狙ったね。
確実で厳しい攻めで、渡部女流にチャンスがやってきたな。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

渡辺女流は▲6四香と打って、左右挟み撃ちの形ができたね。
里見女流王位がピンチに見えるが、もちろんそんなに簡単に負けるはずもなく… 

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

里見女流王位は王手香取りの角打ち。これで6四の香を抜けるんだね。
里見女流王位が急場をしのいで有利に。しかし両者時間が無くなってきて、大激戦じゃ。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

一度は優位を失った渡部女流も、めげずに攻めをくり出したね。
もう大混戦になっており、どっちが勝ってもおかしくない。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

渡部女流が果敢に攻め続けて、厳しい一撃が入ったように見えるよ。
うん。里見女流王位に受けのミスが出て、渡部女流が優勢になったな。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

苦しくなった里見女流王位も根性の受けを見せたね。
渡部女流はもう1分将棋。このまま決めきることができるか。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

勝ちが近づいてきた渡部女流。冷静に厳しい手を指し続けたね。
初タイトルが見えてきても、指し手に乱れが無かったな。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

大劣勢の里見女流王位も強烈な勝負手をくり出して諦めない。

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

しかし最後まで渡部女流は落ち着いて、着実に寄せていったね。

投了図

先手:渡部女流二段 後手:里見女流王位

二転三転の終盤で、堂々と自分の将棋を貫いて渡部女流が勝利
ずっと難解な局面が続いていたけど、里見女流王位に対して強気な指し手を続けたね。
勝ちが見えてからも全く冷静さを失わず強靭な精神力安定感を発揮したな。
一方の里見女流王位は難所で自慢の切れ味を見せることができず、残念だったね。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

里見の向かい飛車

×(実際は里見の中飛車)

本局では渡部女流が里見女流王位の得意な中飛車を迎え撃ったね。
序盤は前例の多い定跡形で、深い事前研究があったようじゃな。

②終局時刻

18時半くらい

×(実際は19時14分)

19時を超える大激戦になったね。
2人の執念がぶつかって、決着局にふさわしい名勝負だったな。

③勝敗

わずかに里見女流王位が有利

×

渡部女流が3勝1敗初タイトル獲得!本当におめでとう!
絶対王者を相手に常に強気の手を貫いて納得の初タイトルじゃな。
今まで多くの猛者がはね返されてきた里見女流四冠の壁を、初挑戦で破ったね。
実力の高さはもちろんだが、第1局を命拾いした運の良さも味方につけたな。
そして里見女流王位は四冠に後退。タイトル独占から一歩遠ざかってしまったね。
里見女流王位はシリーズを通してやや切れ味が悪く力を出し切れなかった印象じゃな。
里見女流王位は3月に奨励会をやめて環境が変わったけど、調子を上げられなかったね。
うむ。しかし女流棋界にニューヒロインが生まれて、ますます面白くなってきたな!

スポンサーリンク

フォローする