里見女流名人が勝利!第1局を振り返り

出典:女流名人戦中継ブログ

本日1日14日(日)

第44期女流名人戦の第1局が行われ

里見女流名人が勝利しました。

・場所

神奈川県足柄下郡箱根町

「岡田美術館 開化亭」

・先後

先手:伊藤女流二段

後手:里見女流名人

・戦型

相振り飛車

・結果

98手で里見女流名人の勝ち

・終局時刻

14時43分

ワン太くん
はかせー!里見女流名人が安定の勝利だよ。
将棋はかせ
攻めが鋭くて本当に感心するな。
スポンサーリンク

対局を振り返ろう!

出典:女流名人戦中継ブログ

本局は伊藤女流二段の向飛車に対して、里見女流名人は三間飛車。相振り飛車の将棋になったね。

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

後手の里見女流名人は△4五銀とかなり早く銀をくり出したね。
里見女流名人は今回、この形をやってみたかったそうじゃ

☆午前のおやつ☆

(詳細は女流名人戦戦中継ブログ

里見女流名人:注文無し

伊藤女流二段:「葉山 杢のはな」

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

朝からどんどんが進んで、先手は香得だけど歩切れという難しい駆け引きだね。
2人とも相振り飛車は経験豊富。ここで里見の攻め、伊藤の受けという構図がはっきりしたな。

☆昼食☆

(詳細は女流名人戦戦中継ブログ

里見女流名人:豆アジ天うどん

伊藤女流二段:「企画展弁当」

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

伊藤女流は自陣に馬を引き付けて、手厚く受ける形を作ったね。
形勢は難解だが、実戦的には攻めてる後手が勝ちやすい展開じゃ。

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

里見女流名人の厳しい玉頭攻めに、伊藤女流はなんとか受けの手をひねり出したね。
しかし里見女流名人の攻めは的確ではっきり後手優勢に

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

伊藤女流は入玉に最後の希望を託したね。
しかし里見女流名人の攻め駒が多く、さすがに中段玉が得意な伊藤女流でも入玉は難しい

☆午後のおやつ☆

(詳細は女流名人戦戦中継ブログ

里見女流名人:注文無し

伊藤女流二段:「葉山 杢のはな」

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

絶望的に苦しい中でも、伊藤女流は自陣飛車の受けで諦めない
このまま一方的に攻め倒されてしまっては悔しすぎるからな。でも伊藤女流の粘りが実ることは無く…

投了図

先手:伊藤女流二段 後手:里見女流名人

序盤からかなり積極的に攻めて、一方的な展開で里見女流名人が快勝
まさに出雲のイナズマにふさわしい恐怖の切れ味だったね。
逆に伊藤女流は見せ場を作ることができず、後悔の残る一局になったな。

はかせの予想は当たったの?

じゃあ、はかせの予想が当たったか答え合わせしよう!

☆はかせの大予想☆

①戦型

相振り飛車

やっぱり相振り飛車のガチンコ勝負だね。
それぞれ得意の三間飛車、向飛車だったな。この形は第2局以降も登場するはず。

②終局時刻

16時半くらい

×(実際は14時43分)

かなり早い決着になってしまったね。
里見女流名人の攻めが厳し過ぎて、伊藤女流はどうにもならなかったな。

③勝敗

わずかに里見女流名人が有利かな

里見女流名人の強さは鬼だね。このシリーズも結局防衛に終わるのかな。
しかし五番勝負は始まったばかり。まだまだ何が起こるかわからんぞ
でも実際問題、伊藤女流は第1局で大差で負けてしまったのはかなり痛いよね。
確かにスコア的にも精神的にもこの結果はきつい。でもここを何とか乗り越えて、里見女流名人の牙城を崩してほしいところじゃ。

第2局の予定

・日程

2018年1月28日(日)

・場所

島根県出雲市

「出雲文化伝承館 松籟亭」

・先後

先手:里見香奈

後手:伊藤沙恵

スポンサーリンク

フォローする