明日は豊島VS高見!叡王戦ベスト16を大予想

出典:王座戦中継ブログ

明日12日19日(火)

叡王戦本戦のベスト16

豊島八段VS高見五段が行われます。

・開始時刻

15時(番組は14時半開始)

・場所

関西将棋会館

・持ち時間

各3時間(チェスクロック使用)

・ネット生中継

ニコニコ生放送

ワン太くん
明日は注目の若手2人が登場だね!
将棋はかせ
今期絶好調の豊島八段と、最近頭角を現してきた高見五段。楽しみな一局じゃ。

※豊島八段の紹介記事はこちら

最近、勝ちまくっている絶好調の豊島将之棋聖の魅力について解説しています。将棋が分からない人でも楽しめる内容です。
スポンサーリンク

高見五段ってどんな棋士?

高見泰地五段

出典:棋聖戦中継plus

高見泰地 五段
(たかみ たいち)

生年月日
1993年7月12日(24歳)

出身地   神奈川県横浜市

竜王戦   4組

順位戦   C級2組

タイトル戦 なし  

棋戦優勝 なし

(2017年12月18日時点)

高見五段はプロになって7年目の若手じゃ。
どんな将棋を指すの?
居飛車党で、矢倉や横歩取りを中心にいろいろやるな。
豊島八段も居飛車が多いし、明日は相居飛車になりそうだね。
うむ。高見五段は立教大学卒のインテリ棋士でもあるぞ。
学業と将棋を両立してきたんだね。
今のところはタイトルや棋戦優勝は無いけど、将来のタイトルを期待される逸材じゃ。

豊島八段の広瀬戦を振り返り!

今回は10月14日に行われた叡王戦八段予選、豊島八段VS広瀬八段を振り返ろう
本戦入りかけた一戦だね。強豪の広瀬八段と対戦したんだ。

※広瀬八段の紹介記事はこちら

史上初めて大学生プロ棋士としてタイトルを獲得した、広瀬章人八段の魅力や弱点について解説しています。難しい将棋の話は無いので、将棋が分からない人でも楽しめます。

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

この将棋は両者、流行の雁木になったな。
2人とも最新形に精通しているよね。

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

豊島八段は後手だけど積極的に仕掛けたね。
好調な人はやっぱり、自分から自信をもって仕掛けてくことが多いな。

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

この△8八歩が好手で、豊島八段が優勢になったようじゃ。
あっという間に優勢を築いたね。

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

豊島八段の厳しい攻めが続き、広瀬玉はたまらず逃げ出したね。
一方の豊島玉は無傷。完全に勝ちパターンに入ってしまったな。

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

広瀬八段も何とか追いつこうと、怪しげな手で粘ったね。
だがここまで来て豊島八段が間違えるはずもなく…

投了図

先手:広瀬八段 後手:豊島八段

積極的に動いて優勢を築き、一方的に攻め倒す。豊島八段の完勝じゃな。
A級棋士の広瀬八段に全く力を発揮させなかったね。豊島八段ってどんだけ強いの。
この対局に勝って、豊島八段は本戦に進出したぞ。

はかせの大予想

それじゃはかせ、明日の予想をどうぞ!
うむ。ばっちり当ててやるぞ!

☆はかせの大予想☆

①戦型

横歩取り
2人とも居飛車中心の棋士だもんね。
そうじゃな。豊島八段はほんとに何でもやるし、高見五段は矢倉と横歩取りが多い。雁木の可能性も結構ありそうじゃ。

終局時刻

21時半くらい
15時開始で持ち時間は3時間。夕食休憩も普通に18時から40分あるんだね。
そうじゃな。両者1分将棋になれば22時くらいまで行くじゃろう。でも2人とも1分将棋にならないような気がするな。

③勝敗

少し豊島八段が有利かな
高見五段は最近頭角を現してきた若武者じゃが、さすがに最強の豊島八段を倒すのは容易でないじゃろう。
なんたって豊島八段は今期29勝8敗だもんね。(12月18日時点)
A級順位戦で首位王将挑戦も決めておる。結果も内容も非常に充実しておるな。
でも豊島八段は直近2局は連敗してるよね。

12月8日のA級久保戦、12月15日のA級渡辺戦

それが一つの心配点じゃな。まあ豊島八段はそんなに負けを引きずらないと思うけど。
高見五段は胸を借りるつもりで、のびのびと指してほしいね。楽しみ!

スポンサーリンク

フォローする